高松先生を紹介します♪

みなさん、こんにちは。

春休み中でもライフプランニング学科のブログは、随時アップされていきますよぉ~。

さぁ、ライフのブログをCheck! Check!

 

今回はライフプランニング学科の高就職率の陰にこの人あり! 高松 直紀(たかまつ なおき)先生を紹介します。

 

では高松先生の登場です~☆ 

 

IMG_1901.JPG

(春風のようなさわやかな笑顔の高松直紀先生)

 

 

Q-1:お生まれは

 

A-1:1976年生まれです。

 

Q-2:ご専門と担当科目は

 

A-2:インターンシップなど主にキャリア教育、つまり就職など皆さん将来について考える科目を担当しています。

 

Q-3:趣味は

 

A-3:旅行です。

ドライブも好きなので各地方のおいしいものや温泉を求めてのんびりと車で旅をすることが好きです。

最近はキャンプをすることがマイブームです。

 

 

先生、アウトドア派なんですねっ☆

 

 

Q-4:お気に入りのテレビ番組は

 

A-4:「プロフェッショナル仕事の流儀」や「ガイアの夜明け」といった働くことに関するドキュメンタリー番組をよく見ます。

仕事のやりがいや困難に立ち向かう様子など働くことをリアルに描いた番組です。

様々な仕事を知るきっかけにもなり授業で学生たちもおすすめしています。

 

 

さすが、キャリア教育の先生!

テレビもお仕事に関連した番組をご覧になっています。

みんなもCheckよ~☆

「プロフェッショナル仕事の流儀」 http://www.nhk.or.jp/professional/

「ガイアの夜明け」 http://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/

 

 

Q-5:自分をSMAPのメンバーにたとえたら

 

A-5:妻に聞いてみました。

自分では木村くん??と言ってもらえると思ったのですが(厚かましいですね。。。笑)、中居くんだと言われました。

その理由として司会(話すこと)は上手いけど料理ができないところが共通しているそうです。

確かに某番組でも中居くんだけ料理をしませんね。

 

 

私は木村くんに似ていると思いますよ~。

うん、うん、そー思う!(ライフプランニング学科の女性教員のあいづち)

 

 

Q-6:学生時代に打ち込んだことは

 

A-6:ソフトボールサークルの活動に打ち込みました。

野球は子供の頃から大好きでした。

あと、アルバイトもたくさん経験しましたね。

学生時代に打ち込んだことがサークル活動とアルバイトでは学生として最もやらなければならないことをやっていないといわれそうですが・・・。

もちろん勉強も大切ですが、サークル活動やアルバイトではたくさんの仲間ができ、社会に出て様々な人と協力しながら働くための良い準備運動ができたと思っています。

 

 

うん! 同感です!

学生時代の勉強以外の学びが社会に出てから役立つんですよね。

もちろん勉強が大事であることは当たり前なのですが。

 

さてさて、ここで高松先生の研究室を紹介します。

高松先生、本当にきれい好きで、本棚もこのとーり!

ファイルの大きさ、色を揃えられて、見た目にも美しいです。

あ、潔癖症ではありませんよ~。

必要な書類がすぐに取り出せるように、ラベリングをしています。

デキル男は、本棚が美しい! びゅーてぃほっ!(beautiful)

 

IMG_1902.JPG

(高松先生の研究室の書庫)

 

 

Q-7-1:ライフデザインに関するこだわりは

 

A-7-1:一生懸命かつ楽しく取り組むことです。それは仕事も遊びも同じです。

 

Q-7-2:食に関するこだわりは

 

A-7-2:最近、玄米を始めました。

知人からいただいた玄米が大変おいしかったことがきっかけです。

なんと玄米ご飯を始めてから1ヶ月で3キロのダイエットに成功しました!!

もともと甘いものが大好きなのですが、玄米に変えてから間食をしなくなりました。

 

 

ほぉぉぉ~~~!!!(ダイエットという言葉に過剰反応するワタシ…)

そうなんですね。

玄米は腹持ちがいいので、間食がなくなり、結果的に痩せるのだとか。

あと食感もいいそうですよ。

玄米、買いに行かなきゃ!!! ドタドタドタ~(スーパーへ直行する音)

 

 

Q-8:最近の就活生をみて思うことは

 

A-8:もっと積極的に行動し、自分の可能性を広げてほしいと思います。

キャリアデザインの考え方の一つに「計画された偶発性」理論というものがあります。

それは、「私たちの人生の8割は予期しない出来事や偶然の出会いによって決定される」という考え方です。

就活でも予期しない出来事や偶然の出会いを待つのではなく、自分から創り出せるよう積極的に行動し、多くのチャンスを引き寄せてほしいと思います。

 

 

すてきなお言葉です。

自分から行動するから予期しない出来事や偶然に出会える。

主体性をもって動くことですね。

 

 

Q-9:イチオシ写真は

 

A-9:先日、マイブームであるキャンプでBBQをした時の写真です。

料理が下手な私でもアウトドア料理はおいしくできあがりました。

これを料理と言ってよいのかわかりせんが。星空を眺めながら自然の中で食べる食事は本当においしいですよ。

肉や魚といった食材もできるだけ現地でとれるものを調達します。

魚たちの背後に灯るランタン(ランプ)もいい雰囲気だと思いませんか??

 

BBQ.jpg

 

すごい! すごい!!

雰囲気が出ていますね。 オシャレだぁ~☆☆☆

 

 

Q-10:受験生にメッセージをどうぞ

 

A-10:ライフプランニング学科には様々な専門分野を持った先生方がいらっしゃいます。

将来の夢が具体的な人もそうでない人もライフプランニング学科で様々なことにチャレンジし、自分の将来について考えて欲しいと思います。

そのお手伝いができる先生方がたくさんいらっしゃるので。

 

 

高松先生、キャリアの指導でお忙しい中、質問に答えていただき、ありがとうございました!

あ、高松先生は、声もとてもステキな先生です。

みなさん、ぜひ高松先生の授業を受講して、聴いてみて下さいね。

 

さぁ~て、次回の教員紹介は???

ライフプランニング学科のクールビューティが登場します!

お楽しみにぃ~♪

 

(ライフプランニング学科 インドア派の越智砂織)

大阪樟蔭女子大学 学科ニュース

DEPERTMENT NEWS
各学科に関する最新ニュースやお知らせを配信!

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録

ページトップへ