4回生、卒業論文を提出しました~☆

みなさん、こんにちは~

 

 Happy 2016!

 

今年の抱負は?

 

みなさんにとって、良い年でありますように!

 

さて、先日ライフプランニング学科の4回生は、全員無事卒業論文を提出しました!

 

新年早々、嬉しいニュースをお届けできて何よりです~♪

 

4回生は、これまで「卒業論文構想発表会」と「卒業論文中間報告会」を経て(ブログでチェックしてね~)、1月13日についに卒業論文の完成版を提出しました~(^_^)ニコニコ

 

卒業論文の作成は、就職活動と同時進行で執筆や調査、資料集めに取り組む必要があるため、計画的に進めることが大事です。

 

また、常に指導教員のアドバイスを受けながら論文の修正・加筆を行い、定期的に進捗状況を報告することが求められます。

 

各ゼミの学生たちは、卒業論文執筆に向けて、ゼミ内における議論や互いの構想内容に対する指摘など、仲間たちと切磋琢磨し合うことを通じて、視野を広げてゆき…。

 

一人ひとりが、それぞれ関心のあるテーマに真摯に取り組んできたからこそ、卒業論文を完成させて、提出することができました。

 

卒業論文は、大学4年間の学びの集大成、さらには16年間の学生生活の集大成ともいえると思います。

 

先輩たちは、きっと達成感でいっぱいでしょう… ヽ(*^^*)ノ

 

神田ゼミは、卒業論文提出のため、全員仲良く一緒にラーニングサポートに行ってきました。

 

なぜか、「先生も一緒に行こう」と誘われ・・・記念写真を。 ↓

 

sotsuron_1.jpg

(ラーニングサポートにて、卒論を手にニコッとしている神田ゼミ生と指導教員)

 

sotsuron_2.jpg

(神田恵未研究室にて)

 

sotsuron_3.jpg

(「まずは最大のミッションである卒論を提出しました!」とキャンパスではしゃぐ学生たち)

 

しかし、笑うのはまだ早い!

 

2月上旬に口頭試問が開催され、主査(指導先生)と副査(関連分野の先生)による最終審査に臨まなければなりません!

 

先輩たちは、口頭試問に向けて、すでに準備をスタートしています…

 

しっかり準備しなさい… (と厳しい表情を浮かべながら)

 

きっと、うまくいきます…精一杯頑張ってきたから!

(と心のなかで祈っているライフの先生たちでした…)

 

 

 (ライフプランニング学科 神田 恵未)

 

大阪樟蔭女子大学 学科ニュース

DEPERTMENT NEWS
各学科に関する最新ニュースやお知らせを配信!

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録

ページトップへ