1回生の森夜梨子さんが、関西学生体操新人選手権大会で優勝しました!

みなさん、こんにちは。

 

以前、西日本体操選手権大会 新体操の部で優勝したことをブログにもアップしました森 夜梨子(もり よりこ)さん(ライフプランニング学科1回生)が、「第47回 関西学生体操新人選手権大会」で、またまた優勝しました!!!

 

おめでとうございます!!! (パチパチパチ☆)

 

IMG_1612.JPG

 

11月15日に行われたこの試合は1回生のみが出場できます。

 

森さんの得意種目はフープで高得点をあげました。

 

ちなみに苦手なのはリボンだとか。

 

それでも優勝するのが森さんのすごいところです。

 

IMG_1609.JPG

 

また、関西学生体操連盟に登録している選手で、全日本インカレに出場するなど、1年間の出場成績の良い選手に贈られる「優秀選手賞」も受賞しました!

 

IMG_1610.JPG

 

優勝するためには相当練習するんだろうなぁ~と、平日の練習時間を聞くと、3~4時間ほど。

 

土・日は9時から6時まで練習しているそうです。

 

平日、大学の勉強をしながらですから、すごいですよね~。

 

土・日の練習時間の多さには、私も口をぽか~んと空けて聞いていました。

 

新体操をしていて辛いことは、やはり思い通りにできないことだそうです。

 

それをひたすら練習して、練習して、練習して…。

 

うまくいったときのリズムやタイミングを思い出しながら乗り越えていくそうです。

 

実は彼女は、今年の夏、全日本選手権の出場権を惜しくも逃しています。

 

その全日本選手権の試合を見て、そのときはもっとがんばろうと思ったけど、今は否定的になってしまい、新人戦までの1週間は本当に苦しかったと言っていました。

 

だから、この新人戦は練習の成果を精一杯出そうと思って頑張ったそうです。

 

優勝カップとメダルと賞状をもらうために、彼女がどれだけ精神的に追い詰められ、そしてそれを乗り越えてきたことか。

 

今までの彼女の努力がぎゅっと詰まっている優勝カップとメダルですね。

 

IMG_1611.JPG

(優勝カップとメダル)

 

なお冬の期間は、大会が開かれないのでトレーニングと演技構成を考える時間にしているのだとか。

 

トレーニングは走り込みと筋力トレーニングだそうです。

 

華やかな新体操の裏側は、地道な練習なんですねぇ~。

 

この他に、新体操の世界では体型を維持することも重要で、冬の間に痩せておくとリバウンドしにくいらしいです。

 

え? そーなの!?

 

思わず身を乗り出して「どーやって痩せるの??? なんか気をつけてること、ある???」と聞いてしまいました(笑)。

 

痩せるコツ(?)は、「体(特に胃腸)を冷やさないこと」で、森さんは、朝起きたら白湯を飲んで体(胃腸)を起こすそうです。

 

ちまたで流行っているショウガ紅茶なんかもいいそうです。

 

へぇぇぇぇぇ~!!!!! そーなんだぁ~♪ 先生、早速やってみるわ!

 

森さんへのインタビューがいつの間にかダイエット講座になっていました(笑)。

 

森さん、この冬の間にさらに練習して、また大会で大活躍して下さいね。

 

応援してます~♪♪♪

 

 

(ライフプランニング学科 越智砂織)

大阪樟蔭女子大学 学科ニュース

DEPERTMENT NEWS
各学科に関する最新ニュースやお知らせを配信!

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録

ページトップへ