卒業論文中間報告会が行われました

みなさん、こんにちは。

 

ライフプランニング学科の越智です。

 

スポーツの秋、読書の秋、食欲の秋ですね~。ちなみに私は食欲の秋を満喫中です。

 

今日なんて、フードスタディ基礎実習で学生たちが作ったシュークリームを堪能(うまうま)☆

 

おっと…、話がそれています。

 

今日は、「卒業論文中間報告会」の様子を報告します。

 

IMG_1528.JPG

 

前回、「卒業論文構想発表会が行われました」のブログにも書きましたが、樟蔭では、4年間の学びの集大成として、自分の研究してきた内容を卒業論文にまとめます。

 

前回の構想発表会(7月実施)では、卒業論文のテーマや目次について発表してもらいました。

 

今回の中間報告会では、7月以降の論文の進捗状況などについて発表してもらいました。

 

IMG_1527.JPG

 

ライフプランニング学科では、3人の教員が各領域のゼミを担当しており、学生はそれぞれの領域内で、自分が関心のあるテーマについて卒業論文を書きます。

 

【研究題目(抜粋)】

竹村ゼミ(家庭と地域領域)

 日本の父親の働き方と子育ての関係について

  結婚相手に求める条件

  食事形態からみた家族関係の変化

 

神田ゼミ(家計領域)

 民間医療保険の商品特性と需要分析

  マイナンバー制度導入の背景と国民年金に与える影響

  若年層の自動車保険ニーズに関する考察

 

加藤ゼミ(キャリア・ビジネス領域)

 紀州老舗菓舗「駿河屋」の復活~ブランド論の視点から~

 こころを癒やすキャラクタービジネス~リラックマを事例に~

 近年のゲーム業界ビジネスをめぐって~ダウンロードコンテンツを中心に~

 

さあ、呉先生の司会のもと、順次発表です。

 

IMG_1522.JPG  IMG_1525.JPG

 

さすがに前回の発表経験がありますから、みなさん、とても堂々としていて発表が上手です。

 

発表時間の3分以内に、自分の発表をうまくまとめていました。

 

前回と異なり、今回の中間報告会は3回生も出席しています。

 

3回生の学生たちは、来年、自分たちが先輩方のように発表しなければならないので、真剣に聴いていました。

 

IMG_1520.JPG  IMG_1529.JPG

 

先生方からのするどい突っ込みや意見に、真剣に耳を傾けメモを取る学生たち。

 

IMG_1524.JPG

 

卒業論文の提出まであと2ヶ月ちょっと。

 

他の学生の論文の進捗状況を聞くことによって、自分の論文の出来がわかります。

 

みんな構想発表会のときと違って、真剣味が増してきましたね。

 

最後は、例の如く(?) 私から論文を書く上での注意事項を4点お話ししました。(というより、喝! 喝!! 喝!!!

 

(もう越智先生から言われるの、わかってるしぃ~(学生のつぶやき))

 

1. 目的、問題意識をはっきりさせること。

目的(この論文は何について書かれたものか)、問題意識(この論文で何を明らかにしようとしているのか)が書けていない論文はただのレポートに過ぎません。

 

2. 考察をしっかりと書くこと。

1.との関連ですが、制度の概要や現状のみを書いているだけで考察が行われていません。考察がないと論文とは言えません(それはレポートだ)。

 

3. 論文の軸をはっきりさせ、内容を絞ること。

ライフプランニング学科の卒業論文は12,000字以上の分量が必要です。規定字数に到達させるために、色々なことを盛り込み過ぎていて、結局何が言いたいのかはっきりしない論文が多すぎます。

自分がどの視点から論じているのかを明確にし、論文で述べる内容を絞って書きましょう。

 

4. ゼミ内で協力すること。

実はこれが一番大事なのです。

卒業論文は一人では書けません。パソコン(Wordの目次機能など)の使い方や論文の製本の仕方、それから論文の誤字脱字チェックなど、学生たちにとって、論文を仕上げるということはとても大変な作業です。自分一人ではできません。

わからないところはゼミ生同士で協力し合って助け合い、論文を仕上げましょう。

特に、自分の主張したいことや論文の概要などを、他人に聴いてもらうといいです。

論文の内容を簡潔に述べることができ、それを聞き手が理解できれば、その論文は良い論文であると言えるでしょう。

 

と、このような内容を学生に伝えました。

 

4回生のみなさん、中間報告会お疲れ様でした。

 

みんなが無事に1月13日にそろって提出できることを祈っています。

 

ラストスパートに突入! 頑張れ!!!

 

(ライフプランニング学科 越智砂織)

 

 

大阪樟蔭女子大学 学科ニュース

DEPERTMENT NEWS
各学科に関する最新ニュースやお知らせを配信!

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録

ページトップへ