被服学専攻の学生による衣装制作展「メアリの箱庭」

ブログで告知をさせていただきました、学生による衣装制作展のご報告です。
3月11日(水)~15日(日)、被服学専攻4回生の木﨑咲世さんと木本弥音さんが、
ONE PLUS 1 gallery(大阪・中崎町)にて衣装制作展「メアリの箱庭」を開催しました。
 
会場のONE PLUS 1 gallery↓
 
mary-1.jpg
 
 
 
衣装制作展「メアリの箱庭」は、大学での学びや課外活動などを通して
自分たちを成長させてくれた様々な経験を表現する場所であると同時に、
ご来場いただいた方に癒しを与えられる場所にもなれば…という思いで
できあがった展示です。
 
 
 
メアリの箱庭は夢の園
わたしたちの夢の国
大樹に刻んだ幾つかの年輪を
咲き誇る世界を すべてのあなたに
わたしたちのあいするものがいつかあなたをすくえますように
 
mary-2.jpg     mary-3.jpg
 
mary-4.jpg     mary-5.jpg
 
mary-6.jpg     mary-7.jpg
 
mary-8.jpg
 
 
たくさんの方々にご来場いただき、大変好評でした!
 
 
~木﨑さん・木本さんのコメント~
自分たちの世界観を表現することができ、楽しかったです。
お互いを補い合える関係だからこそ実現できました。
1人では不可能だったと思います。
見に来てくれた中学・高校の同級生から
「大学での成長ぶりを感じた」といわれ、とても嬉しかったです。
本当に多くの人に支えられてきたことを実感しました。
ありがとうございました。
 
 
彼女たちはこの3月に卒業しました。
大きな卒業記念となりましたね(^o^)
 
このように自分の思いを“ファッション”で表現する…
皆さんも被服学科で学び、実現してみませんか?
(被服学科は2016年4月「化粧ファッション学科」に名称変更申請予定)

大阪樟蔭女子大学 学科ニュース

DEPERTMENT NEWS
各学科に関する最新ニュースやお知らせを配信!

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録

ページトップへ