「大学1日体験入学」を実施しました!

6月7日(土)、被服学科では「大学1日体験入学」を実施しました。
高校生の皆さんに、在学生と一緒にキャンパスライフを過ごしていただき、
大学生になりきってもらいました。
 
1時間目はガイダンスも兼ねて、学科長の小林政司先生より、大学の授業の特徴
(短大・専門学校との違い)や科目の取り方など、大学生活の基本事項について
説明をしていただきました。
 
taiken-1.jpg
 
 
2時間目は、小林先生の「被服学概論」の授業です。
取り扱い絵表示の意味や記号論についての講義でした。
記号やマークを見るとその意味がわかるように服装を見ればその人物がわかります。
どのような服装をするかはコミュニケーションを取る上でとても大切なのです!!
 
taiken-2.jpg   taiken-3.jpg
 
高校生も在学生も“ファッションの重要性”を実感!
 
 
ランチタイムは高校生・保護者の方と被服学科教員で和気あいあい!
地元で有名なお店のサンドイッチに大満足(^^)
本学や被服学科に関する質疑応答の時間にもなりました。
 
taiken-4.jpg   taiken-5.jpg
 
 
3時間目は、武藤祐子先生の「メイクデザイン論」です。
美しいって何だろう? チークの色と形を例に“美しさ”を考えます。
 
taiken-6.jpg
 
肌の色に合ったチークの色の選び方や、顔の形に合ったチークの入れ方
について講義。
立体的に見えて小顔効果がある、新定番のチークのデザインも紹介!
 
 
4時間目は、引き続き武藤先生の「メイクデザイン実習」です。
3時間目で学んだことをふまえてチーク実習を行いました。
 
taiken-7.jpg   taiken-8.jpg
 
また、容姿を整えるにはメイクだけでなく、衛生面の洗顔も大事です。
そこで正しい洗顔方法も実習しました。みんな「ほぉ~」と感心!
 
 
最後は、学生考案のかわいいスイーツでティータイム。
おいしくてまたまた大満足でした(^^)
 
taiken-9.jpg
 
 
高校生からは「普段の授業を実際に体験できてとても良かった」「(本学と
被服学科に対する)興味がさらに湧いた」などの感想が聞かれました。
 
授業体験に加え、現役の大学生とのふれあい、教員とのふれあい、そして
同じ関心を持つ高校生どうしのふれあいにもなった貴重な機会でした。

大阪樟蔭女子大学 学科ニュース

DEPERTMENT NEWS
各学科に関する最新ニュースやお知らせを配信!

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録

ページトップへ