こんにちはー。

今日は、4月14日に実施したライフプランニング学科の新入生学外オリエンテーションを行いました。

 

今年は、食と経済について美味しく学べる、信貴山のどか村様にお世話になりました。

IMG_3821.JPG

信貴山(しぎさん)に着くと、満開の桜が出迎えてくれました。今年は寒かったから開花が遅かったのかな。

 

早起きし、みんなで現地に到着すると、早速に代表取締役の奥田様によるのどか村内を案内してくれました。入園ゲートには、その日に収穫されている・収穫できるものが知らされています。

2017-04-14 09.18.38.jpg

 

イチゴ栽培からシイタケ栽培の原木作り、平飼いのニワトリまで、少し歩いただけなのに、のどか村はのどかながら見学スポットのオンパレード。

 

IMG_7706.JPGIMG_0550.JPG

 

そんな時に役立つのは耳から入る情報を紙に落とすスキル。頭で覚えるには限界があります。学外オリエンテーション前日の授業で越智先生から教わった「記憶の外部化」、新入生はみな熱心にメモを取っていました。

 

IMG_7705.JPGIMG_0509.JPG

 

のどか村の一部を案内していただいた後は、奥田様によるご講義。のどか村の誕生から、理念、経営から地方経済まで非常に興味深いお話をしてくださりました。

 

2017-04-14 09.45.33.jpg

 

特に、のどか村内でできた卵をつかって、生産から製造加工、販売まで自らおこなう6次産業の展開や、ゴミの再資源化を含むエコファーマープログラムについてのお話は、食と環境、フードビジネス、マーケティングやブランド化まで、ライフプランニング学科で学ぶテーマに繋がるもので、引率した教員と23回生も興味深く拝聴しました。

 

IMG_7713.jpg

 

 

しかーし!室内でのお勉強は午前のみ。

12時前には外に移動して、ビービーキュウ!屋外BBQスペースでランチ!

 

IMG_0523.JPGIMG_0522.JPG

 

ボリュームたっぷりのお肉に加えて、

のどか村産コンニャク!

そして野菜は食べ放題!

 

IMG_0535.JPGIMG_3822.JPG

 

しいたけが苦手だったが、のどか村を案内してもらった時にしいたけ栽培について学び興味を持ち、BBQでいただいたのどか村産焼きしいたけで美味しさに目覚め、お土産で買って帰った学生もいました。

 

農業公園バンザイ!!

 

午後は自由時間。

 

イチゴ狩りに参加し、4種のいちご、日向と日陰でのいちごを食べ比べするする学生

 

ニワトリに突かれながら産みたて卵を収穫する学生

 

IMG_7155.JPGIMG_7130.JPG

 

のどか村6次産業の象徴「天空プリン」や冷凍イチゴ、棒こんにゃくをほおばる学生

 

そしてウサギを抱っこして手放さない教員

 

IMG_7191.JPGIMG_7138.JPG

 

学生は新しい友人を作り、写真と撮りながらそれぞれ楽しんでいたようです。

 

学外オリエンテーション終了後に学生が提出したレポートを見ると、しっかりといろいろ感じ、学んでくれていたようです。

 

IMG_7125.JPGIMG_7139.JPG

 

「のどか村の加工は「残った農産物の利用」であることから、数は一定ではなく、品切れの時もあります。儲けを重視してこなかったという社長さんの考え方もすごいなと思いました。売り上げを伸ばすために、外部からの仕入れをしないという方針は、それだけ提供するものやサービスに自信がないとできないと思います。食の安全が問われている今、安心して食を楽しめることで、ますます注目されていくのかなと思います」

 

「奥田さんも、何かをつくりあげていくにはアイデアが必要だと話していたが、その通りだと思う。考えることが大事だというこのお話を聞いて、私も言われたことをただ事務的にこなす、やりたいことをやるのではなく、何かちがうことができるのではないか、もっといい方向に進むのではないかを考えてから行動していきたい。」

 

 

ライフプランニング学科では、現代社会で女性が自立し生きていくのに重要な生活・経済的知識とスキル、そして食分野からの現代社会に貢献できる女性の育成をミッションにしています。

 

食の安全や安心、環境と共生する社会から地域社会学と経営学など、のどか村では学科の学びに直結するものが数多くありました。信貴山のどか村のみなさま、貴重な学びと体験を有難うございますございました。

 

IMG_7719.JPG

 

(羊を見るとウキウキするアリエス濵田)

 

もうすぐオープンキャンパスあるよ!

ライフプランニング学科の情報満載の大学案内あるよ!

クリックリック!

 

 
4月20日(木)、化粧ファッション学科化粧学専攻美容コースの学生を対象とした学内企業セミナーが開催されました。
 
 
化粧ファッション学科の化粧学専攻美容コースは、美容師国家試験受験資格が取得できる四年制大学としてとても稀少なんですよ。
 
そんな美容師国家資格を取得する美容コースの学生のために、学内企業セミナーとして、毎年数社の企業様が来校してくださいます。
 
今回4月20日(木)に行われた学内企業セミナーでは、4社の企業の方々が本学へお越しくださいました。
 
参加したのは、美容コース4年生の学生たち。
学生たちは就職活動の一環として、4社すべての企業ブースをまわりました。
 
 
株式会社 オズ
 
gakunai01.jpg400.jpg
 
奈良県の地域密着型の愛されサロン“オズ”
 
奈良県を中心に5店舗のサロンを持つオズグループ。 ‘家族主義“と掲げ、長く美容師を続けてほしいとの思いから、社会保険の完備や産休・育休が必ず取得できるといった働きやすい環境づくりをされているそうです。他にも、スタッフ全員参加の「オズ大運動会」といったイベントや、「クリスマスパーティー」などのイベントが盛りだくさん。
 
わいわいみんなで楽しくサロン営業されている雰囲気が伝わってきました!!
 
 
株式会社 ソシエ・ワールド
 
gakunai02.jpg400.jpg
 
エステティックサロン・ヘアーサロン・トータルビューティーの“ソシエ”
 
エステサロン71店舗、ヘアーサロン43店舗、ネイルサロン34店舗、アイラッシュサロン19店舗、スポーツスタジオ5店舗を運営しているソシエ・ワールド。「美眉」「美まつ毛」といった眉とまつ毛の美しさを表現することに特化した専門サロンを多く展開されているそうです。
 
「美眉」や「美まつ毛」、魅力的な言葉ですね。是非体験してみたいです♪
 
 
ピアス 株式会社
 
gakunai03.jpg400.jpg
 
美容と健康の総合文化創造をめざす“ピアス”
 
化粧品事業や美容サービス事業、メディカル健康関連事業といった事業をグローバルに拡大し、多くのブランドを展開しているピアスグループ。1つ1つのブランドにこだわりを持ち、お客さまのニーズに応え、他にはないオンリー1の美を届けること目指されているそうです。
 
多ブランド戦略を展開しているので、美容師国家資格を活かして活躍できるブランドがたくさんあるのが魅力ですね!
 
 
株式会社 アッシュ
 
gakunai04.jpg400.jpg
 
東京・神奈川・埼玉・千葉の首都圏に集中展開する“アッシュ”
 
国内では東京、神奈川、埼玉、千葉に、海外ではシンガポール、中国に店舗があり、全117店舗を出店しているアッシュ。ヘアーショーやコンテスト、クリエイティブ撮影やサロンスタイル撮影といったスタイルフォトにも力を入れているそうです。また、海外にも店舗があるので世界に向かって羽ばたけるチャンスも。
 
チャンスが無限大にあり、自分の実力を試す機会も多いと聞き、メラメラ燃えてくるものを感じました!
 
 
gakunai05.jpg400.jpg gakunai06.jpg400.jpg
   
各企業をまわる学生たちは、真剣!
パンフレットを見ながら説明に耳を傾け、うなずきメモを取る学生も。
4年生の学生たちにとって、今回の学内企業セミナーで得たものは大きかったのではないでしょうか。
 
実は、毎年行われるこの学内企業セミナー(美容コース対象)は、1回だけで終わりではないのです。2回目もありますので、その様子もまたお届けしますね。
 
またそれ以外にも、本学では学内単独説明会といったものも随時開催されており、就職活動への後押しはバッチリ!
 
就職活動は大変だけど、今回開催された学内企業セミナーや学内単独説明会などの機会を活用し、是非就職に向けて頑張ってほしいです。
4年生のみんな、ファイトだ!!
 
 
=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆= 
化粧ファッション学科の最新記事から過去の記事までを一気にチェック! 
↑ クリックしてね! ↑  

みなさん、こんにちは。

今日は、卒業生の山際千晶さんが樟蔭に仕事で来てくれたことをお伝えします。

IMG_3874.JPG

(山際千晶(やまぎわちあき)さん)

 

山際さんは、2015年3月にライフプランニング学科を卒業して、現在「第一生命保険株式会社」にお勤めしています。

今日は、ビジネスマナー講習会のお手伝いで樟蔭に来てくれました。

IMG_3876.JPGIMG_3875.JPG

(笑顔がステキなちあたん(学生時代のあだ名)☆ 営業スマイルです♪)

 

山際さんは今年で入社3年目、法人の個人営業をしています。

簡単にいうと、企業に出向き、社員の方々に保険加入をオススメする仕事ですな。

 

★今の仕事はどうですか?★

仕事内容は、営業成績を上げなければならないので、数字に追われる毎日ですが、上司、先輩、同期の人たちに助けられながら頑張っています。

 

★社会人になって3年。学生時代を振り返ってどうですか?★

入社してすぐに「保険募集人」の資格を取らなければ、営業に行くことができません。ほぼほぼ満点合格しなければならないのですが、学生時代にファイナンシャルプランニング技能検定3級を取得していたお陰で、満点合格することができました。

ファイナンシャルプランニング技能検定、取得していればお給料に反映されるし、昇進にも有利です。

生命保険会社ということもあるかもしれませんが、学生時代の学びが今の仕事に直結しています。

 

ライフプランニング学科の学びが実社会で生きている!! こんなに嬉しいことはありません。

嬉しいことはもうひとつ★

ちあたんは、今年5月3日に結婚する予定です。おめでとうございます!! お幸せに!!

 

結婚後、仕事はどうするのか尋ねたら、「私の会社は、女性社員が多いこともあり、産休・育休制度が充実しています。ですから、結婚、出産しても仕事は続けるつもりです。」と語ってくれました。

 

ちゃんとライフプランニングができていますね。素晴らしい!!!

 

ちあたんは「黄金の越智ゼミ」のメンバーでした。

「黄金の越智ゼミ」メンバーは、全員が非常に優秀!!(もちろん全員が就職!)

一人に指導すれば、その指導内容をゼミ生全員が共有し、お互い助け合って卒業論文を書き上げました。しかも全員の卒業論文の完成度が高かった。

卒業論文の指導、ラクちんだったなぁ~。

私が彼女たちにしたことは、私の自宅でゼミ合宿をしたときに、唐揚げを作ったことぐらいかな?(笑)

IMG_3878.JPGIMG_3877.JPG

(ゼミ生が書いてくれた寄せ書き。ちあたんは「先生だいすき」と書いてくれました。研究室に大切に飾っています☆)

 

山際さん、わざわざ訪ねて来てくれてどうもありがとうございました。

結婚して落ち着いたらゆっくり遊びに来て下さいね。お待ちしています☆

 

[おまけ]

ブログを書いた日の朝の翔空館。空の青さが濃くて、翔空館とのコントラストがステキだったので葉桜とともにパシャリ☆

IMG_2114.JPG

(4月24日撮影)

 

(ライフプランニング学科 唐揚を作るのがとっても上手な越智砂織)

 

 

★★ライフプランニング学科へ興味を持たれた方は資料請求を!★★

新入生学外オリエンテーション、午後の様子をお伝えしたいと思います!
午前の様子は新入生学外オリエンテーション(その1)をご覧ください。
 
ランチタイムは、7人ほどのグループに分かれて行われました。
その際、各グループからステキなコーディネートをしている人をベストドレッサー賞候補者として選びました。
 
まったりとした雰囲気の中、ランチのあとは、ワークショップを行いました。
お題は、「ウエディングプランナーとして、お客様に合った結婚式をプロデュースする」です。
 
1.jpg 2.jpg
 
一人ひとりに合った結婚式をプロデュースすることの難しさと楽しさを感じつつ、新入生たちはグループで話し合いました。
 
3.jpg 4.jpg
 
5.jpg
 
全グループのウェディングプランが提出されたあと、場所を移動して、最後のプログラムが始まります。
 
6.jpg
 
まず、各グループで考えてもらったウェディングプランの発表です!
各グループとも、個性あふれるプランを発表していました。
 
7.jpg 8.jpg
 
そして、もっとも面白いと思ったプランをアートグレイスの会場支配人である浅井様に選んでいただきました。
その結果、「結婚する2人だけでなく、出席する人たちのことまで」考えたプランを発表したグループが選ばれました!
 
そして、ランチの際に各グループから選ばれたベストドレッサー賞候補者の学生たちが壇上へ。
 
9.jpg
 
化粧ファッション学科の教員によってベストドレッサー賞受賞者が選ばれました!
みなさん、おめでとうございます!
受賞者のみなさんには、ステキなプレゼントが贈られました。
 
10.jpg
 
最後は、全員でバルーンリリースです!
 
11.jpg 12.jpg
 
カウントダウンが始まり、「3・2・1・リリース!」という声とともに、赤やピンク、オレンジや青などのカラフルなバルーンを空へと放ちました!
 
13.jpg
 
14.jpg
 
カラフルなバルーンが青空に上がると、歓声が上がり、みんなカメラでパシャパシャ撮影☆
 
15.jpg
 
そして、全てのプログラムが終了となりました。
 
前回の学内オリエンテーション、そして今回の学外オリエンテーションを終えて、新入生たちは大学での新しい生活にどんどん慣れていったようです!
 
化粧ファッション学科では、これからも色々なイベントを行っていきたいと思いますので、楽しみにしていてくださいね!
 
=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆= 
化粧ファッション学科の最新記事から過去の記事までを一気にチェック! 
↑ クリックしてね! ↑  

みなさん、こんにちは。

今日は、ライフプランニング学科3回生の大塚桃子さんを紹介します。

IMG_3856.JPG

(大塚桃子さん)

彼女は、東大阪市の市政だより「ふれあい東大阪 Vol.127」に「大蓮南地区のだんじりで女子の頭(かしら)を務める人」として紹介されました。

 

IMG_3857.JPGIMG_3858.JPG

ふれあい東大阪_表紙.pdf ふれあい東大阪_大塚さん掲載面.pdf

 

大塚さんは、東大阪の南西部に位置する「衣摺(きずり)」で大蓮南(おおはすみなみ)青年団のだんじりの「姫頭(ひめがしら)」をしています。

 

IMG_2101.JPGIMG_2100.JPG

(大蓮南地区のだんじりとその青年団のメンバー)

 

姫頭とは、だんじりの女性リーダーのことであり、盛り上げ役です。

だんじりは本来、男性がだんじりを曳きますが、女性はそのだんじりの周りでまつりを盛り上げます(大塚さん曰く、ディズニーのパレートでいう周りのキャストさんですよとのこと)。

このほかにも、男性メンバーの食事の用意や、こまごました雑用もこなします。

下の写真で大塚さんが持っているビニール袋には、青年団の男性が使った汗臭いタオルが入っています。それを自宅に持って帰り、明日までに洗濯して持ってくるのだとか(ほんとのほんとに裏方じゃーん!)。

 

IMG_2098.JPG

(女性メンバーとともに。前列中央が大塚さん)

 

きらびやかなだんじりは大塚さんのような裏で支える女性がいるからこそ、次世代にまで継承できるのだと思いました。

 

そもそも市政だよりに掲載されたきっかけは、大塚さんがインターンシップで訪問させていただいた東大阪市の企業の社長さんが、「ふれあい東大阪」の編集者とお知り合いで、「じゃあ、取材に協力してあげてよ」と言われたそうです。

 

大塚さんは、姫頭のやりがいについて、

「まつりが始まる前から私の仕事は始まっています。だんじりには女性も乗ることができるのですが、どうすれば公平にみんなが乗ることができるかを考えます。また食事や雑用の手配もしなければなりません。ほんとうに大変な姫頭ですが、グループのメンバーからお礼を言われると、やりがいを感じます。

姫頭になって2年目を迎えますが、後輩を育て、この役を引き継いでいってもらいたいと思います。」

と、語ってくれました。

 

IMG_3855.JPGIMG_2099.JPG

 

4月29日に春のパレードがあり、それに向けて着々と準備中の大塚さん。

姫頭として、そして伝統を継承する地域の一員として、これからもだんじりを支えていって下さいね。

 

(ライフプランニング学科 一度はだんじりに乗ってみたい越智砂織)

 

★★ライフプランニング学科へ興味を持たれた方は資料請求を!★★

4月14日(金)、化粧ファッション学科では、新入生学外オリエンテーションを行いました!
 
場所は大阪の南港にあるアートグレイス・ウェディングコーストです☆
この日は、珍しく晴れた日で、アートグレイス・ウェディングコーストの白い建物が青空に映えていました!
 
1.jpg 2.jpg
 
到着後、まず館内を案内していただきました。ドレスルームや式場など、とてもステキなところを見てテンションがどんどん上がっていきます!
 
3.jpg 4.jpg
 
その後、チャペルに入り、先輩の「後ろをご覧ください!」の声とともに現れたのは・・・
 
5.jpg
 
なんと花婿さんと花嫁さん!
かっこいい花婿さんとキレイな花嫁さんに歓声が上がります。
そして、ゴスペルの歌声が響く中、模擬結婚式が行われました。
 
6.jpg
 
模擬結婚式後には、チャペルの外の階段で全員で記念撮影です。
 
7.jpg 8.jpg
 
そして、ランチの時間となりました。
ファッション学専攻はオックスフォード邸へ、化粧学専攻(化粧文化コース・美容コース)はベネツィア邸へと分かれます。
午後の様子についてはその2でお伝えしたいと思います!
 
=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆= 
化粧ファッション学科の最新記事から過去の記事までを一気にチェック! 
↑ クリックしてね! ↑  
 
 
 
 
 

みなさん、こんにちは。

今日は、卒業生の八重嶌志穂さんが本学に遊びに来てくれたことをお伝えします。

 

IMG_3838.JPG

(八重嶌志穂(やえしましほ)さん)

 

八重嶌さんは、2012年3月にライフプランニング学科を卒業して、現在「株式会社ニチフ(圧着端子(電気と電気を繋ぐ端子)を製造しているメーカー)」にお勤めしています。

 

IMG_3839.JPGIMG_3840.JPG

(笑顔がステキな八重嶌さん☆ 学生時代と変わらんのぉ~♪)

 

八重嶌さんは今年で入社5年目、今は経理部の主任です。

今日はライフプランニング学科の同期の友人が結婚するので、竹村先生と私にメッセージを書いて欲しいと訪ねて来てくれました。

よしよし、そーゆーことならメッセージを書きましょ☆

ということで竹村先生と結婚する卒業生にメッセージを書きました。

実は、結婚する卒業生、結婚後は私の地元に住むらしいのです(地元に帰ったときに会えるかな?)

 

IMG_3844.JPGIMG_3842.JPG

(2人で書いたメッセージ)

IMG_3843.JPG

(メッセージを書いている竹村先生)

 

株式会社ニチフには、2015年3月に卒業した桝岡さんも勤めていて、八重嶌さんの3つ下の後輩にあたります。

桝岡さんは営業ですが、八重嶌さんと学生時代の話で盛り上がることもあるのだとか。

こうしてライフプランニング学科の卒業生が、違う部署ではあるけれど同じ会社で活躍していること、学科の先輩後輩が交流してくれていること、教員として本当に嬉しく思います。

 

IMG_3841.JPG

 

★社会人になって5年。学生時代を振り返ってどうですか?★

今、経理部に所属しているのですが、日々、勉強の毎日で、学生時代に簿記検定とファイナンシャルプランニング技能検定、本当にもっと真面目に勉強しておけばよかったと後悔しています。

社会に出てその知識の重要さをひしひしと感じています。

在学生には、ぜひこのことをお伝えしたいです!!

 

八重嶌さん、わざわざ訪ねて来てくれてどうもありがとうございました。

友人の結婚式の写真、また見せに来て下さいね☆

今度は後輩の桝岡さんも一緒に訪ねて来てくれると嬉しいなぁ~♪

お待ちしています☆

 

(ライフプランニング学科 今治タオルで有名な愛媛県今治市出身の越智砂織)

 

★★ライフプランニング学科へ興味を持たれた方は資料請求を!★★

こんにちは。 古典文学ゼミ担当の長谷あゆすです。

前回に引き続き、新入生学外オリエンテーションの様子をお伝えしたいと思います。

まずは〈午前の部〉の内容を簡単に振り返っておきましょう。

どうぞー☟

 

 

2017年4月14日――。

樟蔭キャンパスに集結した国文学科の勇者(新入生)たちは、大型バスという名のドラゴンを召喚し、クールジャパンの殿堂「京都国際マンガミュージアム」へと足を踏み入れた。人気漫画家の原画展示と名作の数々を目の当たりにし、漫画文化という名のクリスタルを見出した彼らは、次の目標となる伝説の京銘菓「Eight Bridge(八つ橋)」の制作に向け、西京極エリアへと旅立ったのだった。

 

※文中にファンタジックな表現が混入しておりますが、工程そのものに偽りはありません。

 

ということで国文学科一行は西京極にある「八つ橋庵とししゅうやかた」に到着しました!

 

昼食は京料理♪ 色とりどりの品が並んでいておせち料理のよう。

もちろん美味でした。

058.jpg

 

昼食の後、いよいよ八つ橋作りに挑戦です!

IMG_2964.JPG

写真の中には、卵焼きともバターともつかぬ謎の物体が写っていますが、実はコレが八つ橋の皮になります。

プレーン・チョコ・苺の三種類を作れるということで、楽しみですー。

では、工程をチェックしていきましょう。

 

072.JPG

はじめに、餅生地をカットしてよく練ります。ナメてかかっていたのですが、けっこう力が要りました。

 

076.JPG

柔らかくなったら餅を団子状にまとめ、きな粉をつけます。あべ川っぽい感じで既に美味しそう。

 

079.JPG

生地をめん棒で丸くのばし、スケッパーで周囲をカットします。

正方形にした生地に餡をつめて折りたたんだら――

 

IMG_2967.JPG

完成!!

 

簡単すぎず、難しすぎず。まさに絶妙の難易度。

みんなでワイワイ話しながら作業ができるので、自然と親睦も深まります。

 

そして、気になるお味ですが。 

味見OKということで、餅の切れ端をちょっと食べてみました。

 

「この柔らかな食感! 上品な甘み! 今まで食べてきた八つ橋の皮とはまるで別物よ!」

「打ち粉に使ったきな粉が餅と調和して、いい塩梅だねえ!」

「こら笑いがとまらんで!」

 

「美味しんぼ」っぽく解説するとこんな感じですが、一言でいうと、

餅だけでも相当おいしかったです。

 

さて、プレーンが完成したら、チョコと苺を作っていきます。ココアを混ぜたり、食紅を混ぜたりと難易度は若干UPしますが、それがまた新鮮で「いい塩梅だねえ!」という感じでした。

 

と、ここで

「3つ目(苺)は好きな形に作ってみてくださいねー」

というアナウンスが。突然たたきつけられた工房側からの挑戦状を前に、俄然やる気が高まります。

 

自由創作? いいだろう。

見せてやるよ……! 

八つ橋が芸術(アート)になる瞬間ってやつを……!

 

江戸川コナンばりに不敵な笑みをうかべながら素材と格闘すること約3分。

完成した作品はコチラ!

IMG_2900.JPG

………。

 

 

IMG_2900.JPG

同じwww

 

どうやら、イマジネーションの容量に追いつけず脳がフリーズしてしまったようで、気づいたら完全なるコピー品が出来上がっていました。

 

餅を柔らかくする前に、自分の頭を柔らかくしておくべきだった。

 

そう思いながら周囲を見渡してみると、私の向かいに座っていたピアカンのマヨさんは、とてもカワイイ豚キャラの八つ橋を完成させていました。新入生のみなさんも色々な形に挑戦している様子。

みんな…スゴイ……。

 

女子大生の頭は、餅のように柔らかかった。

 

ちなみに、できた八つ橋はお持ち帰りできるので、お家でもゆっくり味わえます。どの八つ橋も餅と餡の相性が抜群で、美味しかったです♪

 

さて、八つ橋作りの後は同じ建物の中にあるししゅう美術館を見学しました。

IMG_2971.JPG

ここには、その名の通り京刺繍の作品が沢山展示されています。

華やかな館内には、花鳥風月を配したものの他、山や舟、仏像や竜などの絵柄がありました。

 

何がスゴイかというと、背景も含めた絵柄の全てが刺繍によって彩色されているケースがほとんどで、その複雑な技といったら、到底人間の仕事とは思えないほどに緻密なのです。

 

「京都国際マンガミュージアム」の原画展でもそうですが、間近で見ると、作品を通して作者の才能と労力がありありと伝わってくる感じです。

 

糸の盛り上がりと様々な色合いによって創り出される立体感・遠近感はまさに神技。

 

「写真だよね、コレ写真だよね!?」

傍にいた新入生たちと驚愕しながら作品に見入ってしまいました。

 

さて、京刺繍の伝統伎を堪能した後は、楽しいお土産タイムです。

お店の中には、京都らしさを感じさせてくれる品が一杯。

IMG_2973.JPG

物色中♪

 

八つ橋の試食も充実しており、隣には梅抹茶の試飲コーナーがあります。

IMG_2969.JPG

バイキングか! とツッコミたくなるくらい充実した品ぞろえ。

 

さて、店内を歩いていると、こんな一角を発見しました。

IMG_2975.JPG

左側のラックにあった「京都限定クリアファイル」に並々ならぬ気迫を感じ、2つほど手に取ってみました。

何て書いてあるんでしょうか。

 

「ドスドスドスドスドスドスドスドスドスドスドウトスエー(どうですか)!?」

「ジーク、祇園!!」←元ネタがわからない方は調べてみましょう。

 

京都といえば「みやび」であったり「はんなり」であったり、柔和なイメージがつきものですが、そんなイメージを根底から覆すパワーを感じました。

 

さて、「八つ橋庵とししゅうやかた」での体験は無事に終わり、新入生たちも笑顔で現地を跡にします。

120.jpg

京都の様々な魅力に触れつつ、学科内での親睦も深まり、とても充実した一日になりました。

新入生のみなさんにとって大学生活はまだ始まったばかりですが、これからも沢山のことを学んでいってほしいです♪

 

(執筆:長谷あゆす)

 

 

 

 

みなさん、こんにちは。

昨年度の現代ビジネス論をコンプリートした越智先生です。(私にも単位を出して下さい!)

今年度も現代ビジネス論は、加藤先生コーディネートのもと、開講です(パチパチパチ☆)

今日は、「現代ビジネス論キックオフ」講義です。まっ、オリエンテーションですな。

私が書いた昨年度の現代ビジネス論のブログをチェックしてくれていた多くの学生たちが受講しています。(エライエライ!)

IMG_3835.JPGIMG_3829.JPG

 

まずは、加藤先生から授業の到達目標や、授業の概要などについて説明がありました。

この科目では、ライフプランニング学科で学ぶ主要な領域(キャリアビジネス、家庭と地域、家計、フードスタディ)を横断的に網羅し、①現代ビジネスの諸相を知り、②現代ビジネスの課題を理解し、③現代ビジネスの発展可能性を学びます。

IMG_3833.JPG

 

またこの授業を通して、学生たちがさまざまな業界・業種に目を向け、視野を広げてくれることを期待しています。

人は生活の糧を得るためだけに働くのではなく、自分の人生を紡いでいける企業、自分にとって発展可能性のある企業を見つけることが人生を豊かにします。

企業が1人の社員を新卒採用するのは2億円の投資に相当するといわれており、企業も社員とともに発展していきたいと考えています。

みなさん、自分の人生を開いていける企業をしっかり選びましょうね。

IMG_3830.JPG

 

次に、来週からお越しいただくゲストの先生方の紹介を簡単に行いました。

IMG_3834.JPG

 

実にさまざまな業界からお越し下さる予定で、来週からの概要を聴いているだけでワクワクしました☆(いやぁ~楽しみダ! うひょひょ~☆ ←学生よりも楽しみなワタシ)

IMG_3837.JPG

 

さぁ~て、来週から始まる現代ビジネス論は???

ヤマヨフーズの山本貴之先生にお越しいただき、「フランチャイズシステムって何? ミスタードーナツ事業加盟店としての45年間を振り返っての一考察」についてお話しいただきます。

昭和46年(1971年)4月、ミスタードーナツ第1号店箕面ショップがオープンしました。ヤマヨフーズは同じ年の11月、フランチャイズ加盟店第1号店となる第2号店京橋ショップを開店しました。ファーストフード、ファミレスが登場した1970年代。個人消費が成長した時代でもあります。

ヤマヨフーズさんは、フランチャイズの加盟店側からそのシステムについてお話し下さいます。

いやぁ~、楽しみぃ~~♪ これは聴きに行かねば!!

このブログを読んで興味を持たれた方、毎週木曜日の13:00~14:30、清志館3階のG301教室で行っています。

どうぞお越し下さいマセ。

 

[学生の所感]

この授業は毎回違う企業の方がお越し下さり、いろんな話を聴けるのでとてもタメになると思うし楽しみです。私はフードビジネスに興味があるので、ミスタードーナツのような大企業の話が聴けるのはとても良い機会だと思いました。フードビジネスだけでなく、地域のビジネスやモノづくりなどさまざまな領域について学ぶことができるので、自分の視野を広げることができるように毎回積極的に講義に参加したいと思います。(Jさん)

 

今回の加藤先生のお話しで「企業は一人採用すると2億円投資をする」とおっしゃっていました。このことを聴いて私は2億円の価値がある存在になれる企業を見つけていく必要があると思いました。来週の山本社長のお話をはじめ、なかなかお話しを伺うことができない方々の話を聴くことができるのは、大学生のうちだけだと思います。しっかり講義を聴いて自分の視野を広げ、就職活動に活かしたいと思います。(Oさん)

 

(ライフプランニング学科 今年度も現代ビジネス論コンプリートを狙う越智砂織)

★★ライフプランニング学科へ興味を持たれた方は資料請求を!★★

みなさん、こんにちは。

まだまだ花粉症MAXの越智先生です。目がかゆいんじゃあぁぁぁ~!!!(目薬は手放せない…)

 

さてさて、先週土曜日からファイナンシャルプランニング(FP)技能検定のための対策講座が始まりました。

IMG_3849.JPGIMG_3846.JPG

 

次回の検定試験は5月28日(日)。今から試験に向けて勉強です。

IMG_3847.JPGIMG_3848.JPG

 

私が過去問題の中から頻出問題だけをピックアップして問題冊子を作成し、学生たちが時間計測をして解きます。

IMG_3845.JPG

(真剣に問題に取り組む学生たち)

 

この講座には、ファイナンシャルプランニング技能検定3級に合格し、2級合格をめざす学生たちが出席しています。

ファイナンシャルプランニング技能検定2級は合格率が20%台の超難関試験で、年金制度や租税制度など、制度の枠組みを理解した上で、貯蓄、投資等のプランの立案・相談に必要な細部に至る知識が問われます。

学生たちは私の解説を聴きながら、自分の弱点や、うろ覚えの箇所を再度見直ししていました。

IMG_3854.JPG

 

この講座、試験直前まで毎週土曜日に行われます。

みんな、合格に向けて集中して勉強しましょう!!! あなたたちならできる!!!

 

(ライフプランニング学科 学生を合格させることに生きがいを感じる越智砂織)

 

★★ライフプランニング学科へ興味を持たれた方は資料請求を!★★


Loading Calendar...

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録


 学科ニュース

各学科に関する最新ニュースやお知らせなどを配信していきます。